GWに帰省 映画「図書館戦争」恋人と64回目のデート

私が新入社員になって、1か月後。
彼とは遠距離恋愛になっていたけど、ゴールデンウイークになって私が帰省をしたタイミングで久しぶりにデートができた。
彼が見たいと言っていた映画「図書館戦争」を一緒に観に行った。

関西での新入社員研修もすごく楽しいが、私はやっぱり実家や地元が好きで、数日間でも戻って来れてすごく安心した。
彼と遠距離恋愛になっていても、戻ってくればいつものデートができて幸せだった。
「図書館戦争」の内容はもう覚えていないけど、楽しかった。

もうすぐデートが終わる頃に、彼が、「次(会えるの)は、夏?」と聞いてきた。
夏というのは、私の新入社員研修が終わる頃だった。
配属先は地元になるのか、遠方になるのか、その時点ではよくわからなかったけど、夏季休暇があるのでいずれにしても私が帰省するタイミングだ。

え・・・?会いに来てくれないの?!
私が就職する前は「関西には行きますんで」って言ってくれてたのに( ^ω^)・・・。
私はショックを受けたが、口には出せなかった。
というのも、彼は転職活動の真最中だったので、関西まで会いに来るのは金銭的負担が大きかったのだろう。
一方で私は、たまに長期休暇に実家に帰るので、ついでになんとか都合をつけて彼に会うことができる。
時期によっては、会社から帰省旅費手当も出た。
そっちの方が合理的だったんだ。





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする