夜桜 恋人と29回目のデート

4月中旬。
恋人と、初めて私の大学近辺を一緒に歩いた。
私はその日は研究室を早めに抜けて、夕方から恋人に会った。
彼と、夜のお花見をするために。

でも、「夜桜を見よう」なんて、口実だった。
確かに一緒に夜桜を見たかったけど、本当はすぐにでも会いたかっただけ。
本来は花粉症でお花見ができない恋人に、私のわがままを叶えてもらった。

少し前に先輩に教えてもらった、夜桜がとても綺麗な小さい公園に彼と一緒に行きたかった。
しかし、その日は雨が降ってしまい、寒くて、しかも公園は一回しか行ったことがないので場所がわからなくなり、結局、夜のお花見は断念して駅前のお店をまわることにした。

私は研究の疲れと、時間がないことでワタワタしてしまった。
恋人は、寒さに震えていた。
でも、恋人は受験の日以来、私の大学の最寄駅に来ていなかったみたいで、少し昔と変わった駅前の建物を喜んで見てくれた。

次にまた一緒に来る機会があったら、今度はちゃんとオススメスポットを案内できる様になりたいと思った。
見慣れた風景が、恋人と一緒に歩いたことで、特別な思い出深い風景になった。

自信がグングンよみがえる!バイタルアンサー




エステ体験で合計─8cmやせる【エルセーヌ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする