金や権力や美貌だけで女性を口説かない方が良い

「俺と一緒にディズニーシーに行ったら、ほとんど並ばずに乗れるよ。それぐらいの権限はある。」

この「権限」というのがファストパスを買うという意味なのか、並ばずに裏口から入る権限があるという意味なのか定かではないが、男性からこの様にディズニーシーデートに誘われたら、どのくらいの女性が誘いに応じるのだろうか。

自分に彼氏がいる状態で。

彼氏と初めてディズニーシーデートをした直後、私はこの男性と初めて2人で食事をした。
平日の夜で、仕事の後だったので、場所は私の職場に近い所にしてもらったんだけど、ちょうど会議の日で長く残業することになり、食事は夜遅くから、短い時間になってしまった。

表参道で待ち合わせて、その男性が予約してくれていた店に入った時、私は驚いた。
すごく景色が良い個室に案内されたのである。
それまでの人生で入ったことがない様なお店だった。
仕事で疲れ果てた状態で来るのは場違いだということに、そのとき気付いた。

しかも、そのすごいお店の人がその男性に名刺を渡していた。
私はまだその人のことをよく知らなかったけど、なんか、すごい人なんだということにそのとき気付いた。

そもそも、彼氏がいるのに何でその男性と食事をしたかというと、私は会社員をやりながら密かに芸能の道を志していたので、何か仕事に繋がる話ができればと思ったんだ。
その人は、誰もが知っている様な人ではないけれど、俳優であり、モデルであり、ラジオのレギュラー番組も持っていた。
一方で私は、大学のサークルで演劇をやっていたものの、芸能や映像の世界のことはほとんど知らなかったので、その男性にいろいろ教えて頂きたかった。

でも、彼の目的は私と同じではないということに、食事が始まって数分で気付いた。

男性「今、彼氏はいるの?」
私「います。」
男性「そうなんだ。最近は、彼氏とどこに行ったの?」
私「最近は、ディズニーシーに行きました。」
男性「俺と一緒にディズニーシーに行ったら、ほとんど並ばずに乗れるよ。それぐらいの権限はある。」

その話の後、芸能の仕事についても質問して少し教えてもらったけど、やっぱり、その食事の時間のほとんどは彼の「お金・財力」「権力」のアピールだった。

金や権力や美貌だけで女性を口説かない方が良い

一般的な基準で考えると、彼の様にお金もあって、ある程度の権力もあって、イケメン(モデルなので)な男性からこの様に誘われたら、喜ぶ女性は多いんだろうなと思った。
実際に、その男性のファンは多い。
でも、初めから私は男性と付き合う目的で食事をした訳ではないとはいえ、この口説き方にちょっと違和感があった。

私は「彼氏がいる」と言ったのだ。
それでも、お金や権力でガンガンアピールしてきたってことは、金や権力と美貌があれば今の彼氏に勝てると思っているということになる。
実際に、男性のことをお金や権力・ルックス等の条件で選んでいる女性なら、彼氏がいたとしてもそっちに乗り換えるのだろう。
でも、そこで簡単に乗り換えてしまう女性は、女性をルックスやスタイルだけで選ぶ男性と同じだと思う。
そういう人は、自分が求める条件にもっと合う異性が現れて、付き合うチャンスがあれば、簡単に乗り換えるんじゃないかな?
条件に沿ってさえいれば、貴方じゃなくても、私じゃなくても、構わないのだ。
まるで、記号と付き合っているみたいだ。
私はそんな人と付き合いたいとは思わないし、そんな基準で相手を選ばない。

もちろん、既に大好きで惚れ込んでいる彼氏が稼げる様になって、たまに高級レストランに連れていってくれたら嬉しいし、そんな夢も女の子なら一度は見る。
でも、好きになる入口はそこじゃないな。

「結局、男は金と権力、女は顔が全てなんだろ・・・( ^ω^)!」って思ってる、そこのあなた!
綺麗事ではありません。
絶対に、それが全てではありません。
むしろ、そういう条件しか見ない相手を選ばないで下さい。
条件を削ぎ落したあなた自身を見てくれる相手が、本当のパートナーです。




ディズニーのキャラクターたちと一緒に夢と魔法のクルーズへ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする