彼氏が一人暮らしを始めるのは結婚が近い?恋人と76回目のデート

彼と前回のディズニーシーデートの余韻が残る中…
土曜半日出勤の代わりの半日休暇をまた得られたので、平日の午後から彼とデートした。
ランチは彼が初めて入ってみたいって言ってたので西友の洋食屋さんで食べた。

お互い実家暮らしだったが、彼の一人暮らしの話を機に結婚が現実的な目標となる

私と彼は高校を卒業したタイミングで付き合い始め、ずっと実家暮らしで付き合ってきた。
でも、長年付き合ってお互いに社会人になり、そろそろ本格的に自立や結婚を考え始める時期になってきた。
前のデートの時に彼が「親父が今住んでる家は契約が終わるから6月には引き払うって急に言い出したから、今、急いで住む家を探してるんだ…」って言ってて、私も焦ったけど、それが今年ではなく来年の話だということを今回のデートの会話で知り、焦らなくて済むことがわかって少し安心した(笑)
でも、そんなに遠い未来の話ではないから、私はそれまで家事とかほとんどできなかったけど、とりあえず来年を目標にして花嫁修業することを決めた。

一人暮らしは、お泊りがしやすそう

彼と私は7年以上付き合っていたけど、実は2人でお泊りしたり旅行に行ったことがまだ一度もなかった。
その一番の理由は、両方が実家暮らしだったからだろう。
きちんと相手のご両親に挨拶する場合を除いては相手の家でデートするのは難しいし、泊まりに行くのは自分の親も心配する。
たまに友達と旅行に行くぐらいならまだしも、「彼氏と泊まる」は最初はほとんどの親が反対するし、わざわざ言うのも恥ずかしい。
でも、一人暮らしなら彼氏とお泊りすることがわざわざ親に知られないから、彼の家・彼女の家に泊まる時だけでなく、遠方に旅行に行くのもかなり自由になる。
あと、どちらかの家でご飯を作ったりして、デートの日だけでも一緒に生活するのは、2人で暮らす疑似体験にもなるだろう。
だから、彼が一人暮らしをする予定であると聞いて、長年付き合ってきた2人の関係が大きく進展する予感がして期待と不安が同時に生まれた。







エステ体験で合計─8cmやせる【エルセーヌ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする