「 真実の愛についての考察 」一覧

NO IMAGE

金や権力や美貌だけで女性を口説かない方が良い

「俺と一緒にディズニーシーに行ったら、ほとんど並ばずに乗れるよ。それぐらいの権限はある。」 この「権限」というのがファストパスを買うという意味なのか、並ばずに裏口から入る権限があるという意味なのか定かではないが、男性からこの様にディズニーシーデートに誘われたら、どのくらいの女性が誘いに応じるのだろうか。 自分に彼氏がいる状態で。

NO IMAGE

彼氏と休みが合わない!でも有給休暇をとりやすい(更に半日休暇制度もある)会社は2人の危機を救う

大好きな彼と恋人になって7年目の冬。 私は新入社員で、彼は無事に転職を果たして仕事に復帰した時期だった。 彼は前の年に新入社員だったけど、身体を壊したために転職せざるをえなくなったのだ。 彼の新しい仕事は前の仕事よりも待遇面は良かったらしいが、前の仕事と同様に土日はほとんど休めなくなってしまった。 一方で、私の仕事は基本的に土日祝日が休みだったので、2人の休みは合わなくなった。

NO IMAGE

すごく楽しかった新入社員研修 新入社員同士の恋愛も

長かった学生時代が終わり、ついに私も社会人になった。 彼氏とは数か月間、遠距離恋愛になってしまったけど、私の新入社員研修期間は「人生の第二の黄金時代」とも呼べるほど、すごく楽しい時期だった。 前の年に彼が新入社員になった時の様子を見ていると、社会人は身体を壊したり、精神を病んだりとネガティブな経験の方が多いイメージがあったけれども、私の場合は恵まれていた。

NO IMAGE

ブランド物のパーティーに出会いを求める男女が集まる話

大好きな彼と恋人になって5度目のバレンタインデーの前日。 私は、とあるパーティーにサクラとして出席するアルバイトをした。 アルバイト料はそんなに大きな額ではなかったが、ドレスを着て、六本木のキラキラした会場でオシャレなスイーツやドリンクを頂いているだけで給料を貰える美味しいアルバイトだった。