彼の大学に潜入 恋人と36回目のデート

前回のデートから、一ヶ月後。
久しぶりに、恋人と土曜日に遠出のデートができた。
前の年もそうだったが、この年もクリスマスとクリスマスちょい手前に恋人と会うことができて、イルミネーションを二回楽しむことができた。

イルミネーションが点灯するまで少し時間があったので、日が落ちるまでは恋人と原宿を散歩したり、彼の大学やその周辺を案内してもらえることになった。
前に彼が私の大学近辺に遊びに来てくれた時に、一緒の大学に通っているみたいな気分になって嬉しかったので、今度は私が、恋人が通っている大学に遊びに行きたいって言ったのだ。

まず、恋人の大学の最寄駅周辺にある彼がいつも昼ご飯を食べているという某ファミレスで食事をして、それから大学に入り、中を一通り紹介してもらった。
彼は、私の大学と比べて自分の大学は狭いと言っていたけど、私にとっては隣の芝生は青く見えるものだし、何より、彼が普段生活している場所を初めて生で見ることができたので、嬉しかった。
彼がいつもサークル活動をしている場所は屋外だと初めて知り、冬は寒いだろうなぁと思った。
トイレに入った時に、普通にそこの大学の学生が居たので、部外者だとバレないか心配だったが、冷静に考えれば、見た目だけではどこの学生かはわからない。

もう一つ、ブログ始めました。(名前は変えてます。)
「ピコのみんな幸せ日記」
http://fanblogs.jp/pico7pico/
自信がグングンよみがえる!バイタルアンサー



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする