NO IMAGE

3度目のホワイトデー お台場 恋人と27回目のデート

二人で、初めてお台場に行った。 お台場は、中学時代に母と科学未来館に行った思い出や、高校一年生の春の東京遠足で行った思い出、恋人ができて最初のクリスマスに恋人ではない男性と行った思い出(これは封印したい過去…)等、いろいろな思い出が詰まっていたが、ロマンチックな場所だったので、好きな人と行きたいと前から思っていた。 念願がやっと叶って、嬉しかった。

NO IMAGE

3度目のバレンタイン  東京タワー 恋人と26回目のデート

初めてバレンタイン当日に恋人とデートすることができて、特別な喜びを感じた。 二人で東京タワーに行って、展望台に上った。 彼は高い建物が好きで、時々、授業をサボって一人で東京タワーに来るくらい好きらしい。 実は、元旦もテスト勉強の息抜きに東京タワーに一人で上っていて、友達から「どうせなら彼女と行けよ」と突っ込まれたそうだ。 二人で景色を見ながら、恋人に東京タワー周辺の地理を教えてもらった。彼は、すごく詳しかった。

NO IMAGE

恋の行動を起こす勇気

私は普段はあまり計算する気は起こらない。 でも、大好きな彼を恋人にしたいと本気で思ったから、いろいろ考えて行動した。 私は、付加的な幸福を求めて恋人が欲しいとはあまり思わなかった。 けれども、初恋の時に行動を起こせなくて、告白のタイミングを逃して恋に敗れてしまった悲しみと悔しさは恐怖に変わり、二度と同じ苦痛を味わいたくないという気持ちが私に行動を起こさせたのだと思う。

NO IMAGE

クリスマスイヴの当日 恋人と25回目のデート

恋人と初めて、クリスマスイヴの当日にデートができた。 付き合って3度目のクリスマスイヴにして、初めてだ。 それまではどちらかが都合が悪くて当日には会えず、この年も恋人が都合が悪くなりそうだったのを、運良く予定を空けてもらえた。 恋人と迎える3時度目のクリスマスにして初めて、イヴ当日に会えたことで、日本人がクリスマスに恋人と過ごしたがる気持ちをすごく実感した気がした。 別にクリスマス以外の日であっても、「二人だけのクリスマス」であることには違いないけど、なんかワクワク感が違う(笑)

NO IMAGE

「愛してる」って言ってくれた 恋人と24回目のデート

この日は、恋人の方から積極的に会いたがってくれたことが嬉しかった。 また、キスをしている時に、恋人が初めて「愛してる」と言って抱きしめてくれた。 私も、「大好き」という言葉を返したが、「愛してる」の言葉が咄嗟に出て来なかった。 もちろん、心の中ではいつも彼のことを愛していたが、言葉にするのはまだ早い様な気が、その時はしてしまったのだ。

NO IMAGE

初めての東京タワー 恋人と23回目のデート

恋人と初めての東京タワーに行った。 東京タワーは私は親と何度か行ったことがあったが、恋人は中学時代に遠足か何かで行ったらしい。 恋人は、展望台などの高い場所から何も考えずに景色を見るのが好きだと言っていた。 私は恋人と一緒に景色を見るのは好きだけど、一人で景色を見てもあまり楽しいと感じない。 この日は展望階は混んでいたので上らず、東京タワーの下の階にある水族館に入った。

NO IMAGE

都心を散歩 明治神宮 新宿 代々木上原 原宿 赤坂 乃木坂 恋人と22回目のデート

恋人と、明治神宮や新宿周辺など、都心のあちこちを散歩した。 恋人も私も、住んでいた場所は一応東京だが、都心からは離れているので、その場所は神奈川県と間違えられることが多い。 私達の家は、中途半端に都会でも田舎でもない場所だ。 だから、都心の様に自分の最寄り駅よりも都会か、あるいは本当に緑しかない様な田舎を歩くことは、以前から憧れだった。

NO IMAGE

公園 噴水 恋人と21回目のデート

近所の公園を、初めて恋人と一緒に散歩した。 公園の中心に噴水があり、幼い頃はその噴水で遊んでいたのが、恋人と一緒に同じ噴水を見つめると、とてもロマンチックに見えた。 恋人はその公園に行くのが初めてとのことで、噴水を見て興奮していた。