みなとみらい 遊園地で観覧車キス 恋人と40回目のデート

ずっとドキドキして、光が眩しかった。
私の世界は輝いていた。

前回のデートから10日後、恋人と憧れだったみなとみらいデートをした。
初めは近場のファミレスでお昼ご飯を食べていて、この後にどこに行くかを相談していた時に、私が観覧車に乗りたいって提案して、みなとみらいに行くことになった。
みなとみらいは、小学生の頃に母と年越しカウントダウンイベントに行った時に、周りに恋人達が沢山いるのを見て、いつか自分も好きな人と行きたいってずっと思ってたんだ。

みなとみらいで観覧車キス

みなとみらいに着いたら、駅前の風景はやっぱり綺麗だった。
最初は、ランドマークタワーに入って、いろんなお店を見てまわった。
あと、私は「動く歩道」が好きだが、地震の影響か、動く歩道は止まっていた。
(よく、「動く歩道」のことを「歩く歩道」と言ってしまうw)

その後、みなとみらいの観覧車がある遊園地をぶらぶらした。
観覧車は、遊園地に着いた時には強風で止まっていたが、恋人と一緒にクレープを食べたりして時間を過ごしているうちに、観覧車が動き始めた。
恋人と観覧車に乗って、頂上の方まで上った頃、恋人がキスをしたり、ギュッってしてくれた。
観覧車の下に居たスタッフさんに見えるギリギリまでキスしてて、ずっと恋人とラブラブで居られて嬉しかった。

よく、恋人と観覧車でキスすると永遠に結ばれるっていう話を聞くけど、実際はどうなのかな・・・?
彼も私も実家暮らしなので、キス等のスキンシップをとれる場所が限られてくる。
それまでは、キスができる場所はカラオケかホテルくらいしかなかったけど、この日から観覧車も2人のキススポットになった。
実は前も、彼と2人でお台場に行った時に、彼がお台場の観覧車に少し乗りたそうにしていたのだけど、900円という観覧車の料金を見て私が乗りたがらなかったので、その日は乗らなかった。
デートでケチっちゃいけない、マジで。

観覧車を降りた後は、遊園地の中にあったゲーセンに恋人と一緒に入った。
彼曰く、そこのゲーセンのゲームは機種が古くてレアだそうだ。
彼は、5年前の機種のゲームを興奮しながらプレイしていた。
あと、ワニワニパニックで彼が高得点を出し、景品を私にくれた。
地震の直後で皆が遊びを自粛していたのか、遊園地は空いていた。

彼から、ホワイトデーのお返しとして、可愛い紅茶をもらった

自信がグングンよみがえる!バイタルアンサー






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする