クリスマスイヴの当日 恋人と25回目のデート

恋人と初めて、クリスマスイヴの当日にデートができた。
付き合って3度目のクリスマスイヴにして、初めてだ。
それまではどちらかが都合が悪くて当日には会えず、この年も恋人が都合が悪くなりそうだったのを、運良く予定を空けてもらえた。
恋人と迎える3時度目のクリスマスにして初めて、イヴ当日に会えたことで、日本人がクリスマスに恋人と過ごしたがる気持ちをすごく実感した気がした。
別にクリスマス以外の日であっても、「二人だけのクリスマス」であることには違いないけど、なんかワクワク感が違う(笑)

一昨年のクリスマスの様に、ささやかなクリスマスプレゼントとして簡単な手料理を作って行った。
雪だるま型のホットケーキ、美味しいって言ってもらえた

喫茶店でお茶した後に、ホテルに誘われてびっくりしたけど嬉しかった。
それまでに2回行った所とは違うホテルで、レンガの様な壁のオシャレな部屋だった。

ホテルを出た後、暫くしたら日が落ちて、街のイルミネーションが栄え始めた。
二人で、いろいろなお店を見てまわった。
昔、お父さんと一緒に食べた大判焼きを、この日は恋人に奢ってもらって食べた。
恋人と一緒に食べた大判焼きは、甘くて、温かくて、美味しかった。
私は冷え症で、冬は手袋をはめないと手が冷えてしまうが、恋人と手を繋いで歩いていると、素手でも温かかった。
冷え症ではない彼も、さすがに真冬は冷えるらしかったので、お互いに指先を温めあった。

付き合って3年目にして、最高のクリスマスイヴを初めて過ごせたので、サンタクロースに感謝の手紙を書いた。

自信がグングンよみがえる!バイタルアンサー






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする