恋のアプローチ作戦 まだ「好き」とは言わない

彼にアプローチする恋の作戦は、私の受験が終わってから卒業するまでの約半年間に練った。
そのために、AOの様な入試で早めに受験を終わらせた。
普通の恋の告白パターンであれば、二人で話してる最中に良いムードになって…という方法もとりやすいかもしれない。
しかし、恋愛どころか人付き合い自体が苦手な場合、まず二人きりで話すきっかけを作るところから恋の作戦を立てなければならない。
だから、私の様な人間が自分から恋を掴みに行こうとしたら、時間がかかる。

そして、もう一つ、慎重に考えなければいけないことがあった。
それは、私は受験が終わっていても、彼はまだ終わっていないということだ。
恋を告げるタイミングを間違えてはいけない。
受験の邪魔にならない様に、彼が受かってから告白…と考えたが、卒業するまでには、二人きりで話しやすい状況を作っておかなければ、チャンスを逃す。

そこで、ざっくり要約すると、こんな恋の作戦にした。

①はっきり「好き」とはまだ言わないが、明らかに好きだとわかる様に、ささやかなプレゼントを渡す。
②卒業後にいつでも連絡がとれる様に、メルアドを交換する。

自信がグングンよみがえる!バイタルアンサー




2週間無料でスタート!クラウド型レンタルサーバー「Zenlogic」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする